<<

ピーターラビットの布から その1

今回は布を使った作品をご紹介したいと思います。
皆さんはカルトナージュという工芸をご存知ですか?

カルトナージュはカルトン(厚紙)を好きな形に切って組み立てたものを
紙や布などで覆って出来た作品です。
フランスやイタリアを中心に昔から受け継がれていた伝統工芸のひとつです。

(ピーターラビットの布を使った小箱)
1998年頃から数年間、日本のメーカーでもピーターラビットの布を作っていました。
靴入れやランチバックの型紙が印刷された一枚のキットやカレンダーが
印刷された布も販売されていた事があります。
現在は残念ながらカーテン生地をのぞいては日本製のものは作られていませんが
海外では新しい生地も年々増えているようです。
きっとその生地を使って世界中で手作りピーターラビットグッズを作っている方が
いらっしゃる事でしょうね。

2009/2/5 ピーターラビットファンサイト内 コラム記事 なっつ(PeterGarden)

<<



Copyright(c) since 1998 PeterGarden All rights reserved