ピーターラビットの故郷へ
1999/10 update

1999年10月3日〜1999年10月7日
ピーターラビットに関するホームページを作り始めてから
湖水地方へ行ってみたいという気持ちが前以上に募ってきました。
そして、今年思い切ってピーターラビットの故郷を訪ねてみました。
※見たいところをクリックして下さいね

ロンドンヒースロー空港からレンタカーを借りて湖水地方まで入りました。
夕方に空港へ着き、そのまま5時間近く高速を走り続け真っ暗闇の中
ウィンダミア湖の近くにあるボーネスのホテルに到着しました。

この旅で訪ねた場所は

● ピーターラビットの作者ポターの住んでいた家のあるニアソーリー

● ポターの旦那様の事務所だった建物を利用した
   Beatrix Potter GalleryのあるHawkshead (11/17update)

● お話に登場するキャラクターがリアルな人形となって展示されている
   BownessにあるThe World of Beatrix Potter Attraction (11/17update)

● ワーズワースの故郷、グラスミア

● 謎の38個の巨大な石がサークルを作っている
   キャッスルリッグのストーンサークル

● 世界で一番小さい橋の上のお家のあるアンブルサイド

● 湖水地方で出会ったピーターラビットグッズ紹介 (11/17update)
この旅行の間大活躍してくれたレンタカーです。フォード社のフォーカスでした
細い道の多いこの地方ではコンパクトカーで移動するのがとても便利です
レンタカーはヒースロー空港でハーツ社から借りました





Copyright(c) since 1998 PeterGarden All rights reserved.